本好きの集まる場所 TAMLO BOOK CLUBを作ります。

alfons-morales-410757-unsplash.jpg

本が中心のコミュニティ

昨年12月に「イギリスと本」をテーマにしたイベントを行いました。手前味噌ながら、40人を超える人に集まっていただき、期待を上回るほどの大盛況でした。その後も、折に触れて「またあのイベントやらないんですか?」「もっと早く知っていたら絶対参加していました!」という声をいただいたので、来たる6月9日に思い切って第2回目を開催することに決めました。10日ほど前にこわごわと告知を開始したところ、たった3日でチケットは完売。現在はキャンセル待ち状態で、この反響には今も目を丸くしたままです。

それで、考えました。これを定期的に続ければひょっとするともっともっと面白いことができるかもしれない!

善は急げとコミュニティを作ることにしました。名前は、「TAMLO BOOK CLUB」です。

 

行動のきっかけを作る

テーマはコミュニティの成長とともに自由に決めていくつもりですが、「イギリスと本」のイベントをきっかけに思いついたので、「英語」「海外」「旅」などはキーワードにしたいと考えています。

 

例えば、初心者におすすめしたい英語本の紹介。

例えば、海外小説の舞台をめぐる旅を企画するワークショップ。

例えば、リスボンやパリの書店紹介。

例えば、旅先に持参したいおすすめ本の紹介。

例えば、豪華ゲストによるトークショー。

 

そんなイベントができそうです。

 

このほか、メンバー同士での交流も楽しいでしょう。

 

例えば、メンバー同士の古本交換会

例えば、おすすめエッセイのプレゼン大会

 

想像はふくらむばかりです。

 

本好きであれば特にコミュニティ参加の制限はありません。まずはフェイスブック・グループから始めます(参加はこちらから ※リンク先からリクエスト申請してください)。政治、宗教、思想にまつわる活動の禁止、特定の個人や企業、国への誹謗中傷の禁止、そのほか参加者を批判したり傷つけたりしないことが最低限のルールです。

その上で、本の魅力を皆さんと共有していければと考えています。いずれにせよ、何か行動のきっかけになるような「本」のイベントを企画していきます。

 

そういったわけで、「こういう集まりなら定期的に参加したい」「こういうテーマなら興味がある」など、ご意見がありましたら、ぜひフェイスブック・グループ「TAMLO BOOK CLUB」(リンク先からリクエスト申請してください)に参加のうえ、ご連絡ください。

 

また、同時にこうしたコミュニティの運営に興味のある方ともお話ししてみたいです(ボランティアにはなりますが)。もし、ピンときた方がいらっしゃいましたらメールでご一報いただけるとうれしいです(宛先はTAMLOのコンタクトまたはtamlo-info[a]tam-tam.co.jpまで)。

 

なお、このコミュニティの詳細は6月9日のイベント「フランケンからシェイクスピアまで。イギリスをめぐる本の冒険」の最後でもお伝えしようと思います。

 

ーーー

※本コミュニティはビジネスではなくクラブ活動として運営します。

※フェイスブック・グループ「TAMLO BOOK CLUB」ではメンバーによる自由な投稿を許可しますが、運営の都合上、変更の可能性があります。キックオフはTAMLOから本にまつわる投稿を定期的にできればと考えています。

※イベントは2~3ヶ月に一度、定期的に東京で開催できればと考えています。(ご希望が多ければ大阪での実施も可能かもしれません。そうしたことも積極的に知りたいです!)

 

YUICHI ISHINO